ピュアオーディオシステム で 高音質 デジタル化 CD化

レコードデジタルラボは、レコードを高音質でCD化、デジタル化、ハイレゾ音源化したい方向けのサービスです。

とにかくレコードを高音質でデジタル化したい方、まずはお気軽にお問い合わせください。

携帯電話 090-9763-9410

e-mailはコチラをクリック

一般の音楽愛好家、オーディオファイルの方々はもちろんのこと、DJ活動をされてる方々にも自信を持って

おすすめできるサービスです。

レコードデジタルラボのご紹介

レコードデジタルラボではハイエンドMCカートリッジおよびピュアオーディオシステムによるレコードのデジタル変換を行ないます 。貴方の所有するレコードを高音質データ化し ご希望のフォーマット(CD,ハイレゾ音源,mp3等)にてご提供いたします。LP単位またはシングル等、曲単位で使用するMCカートリッジをお選びいただけます

sl1200 gae

レコードデジタルラボは、お客様所有のレコードを高音質デジタルファイル化し、ご要望に応じてCD、wav、mp3等のファイル音源、ハイレゾ音源(24bit / 96kHz等)を作成します。当ラボではレコード盤に刻まれた情報を最大限引き出すためハイエンドMCカートリッジと、厳選した機材を使用しております。録音機器、インターコネクトケーブル、電源ケーブル、電源タップ、壁コンセントにまでこだわったピュアオーディオシステムであなたの大切なレコードを高音質ファイルで残しませんか?レコードデジタルラボがお手伝いします。

 

高音質 mc カートリッジ

当ラボで使用する機器やケーブル類は国内販売店より全て新品で購入しており、最良の状態で使用できるよう管理しております。MCカートリッジに関しては購入時より慎重に取り扱っており、レイカのドクタースタイラスで定期的なクリーニングをしております。お客様のレコードにダメージを与えることなきよう細心の注意を払っております。

ピュアオーディオシステム以外にも、スタジオクオリティアウトボードや最新DJ機器を使用しております。当ラボでは信頼のおける製品を使用しておりますので、安心してご依頼いただけます。


レコードデジタルラボ基本録音スタイル

eclipse384 ad/da コンバータ

各コースの録音編集は基本24bit/96kHzで行っております。このハイレゾ音源をお客様のオーダーに応じて各ファイルへ書き出します。ハイレゾ音源を利用することで、オーディオCDコースのオプションとしてハイレゾ音源を低価格でご提供できます。逆にファイル音源コースのオプションとしてオーディオCDも低価格で提供できます。尚、当ラボではAD/DAコンバータにAntelope AudioのEclipse 384を、マスタークロックジェネレーターに10MXを採用しているので、

最大24bit/384kHzまで対応致します。録音データ形式については基本wavですが、aiffでの取り込みはもちろんのこと、

mp3他様々な音声データに書き出すことができます。各コースに記載のない周波数やデータ形式のご要望、

その他質問ございましたら、お気軽にお問い合わせください。お問い合わせ

DJ用ハイクオリティ音源(DJユースのレコードを高音質ファイル化)

レコードデジタルラボではDJコースをご用意しております。ダンスミュージック専用のコースとなってます。

ダンスフロアに高音質音源!そしてハイレゾ音源を!クラブに訪れる人がより高音質で音楽を楽しめる、

クリアかつパワフルでありながら長時間心地よく踊れる音源ファイル作成のお手伝いをいたします。

dj  mixer allen & heath
pioneer dom 900 nxs2

現在のDJは音源ファイルをPCやコントローラーで再生するスタイルが主流です。各メーカから続々と高音質を謳ったハイレゾ対応のDJ機器がリリースされております。ダンスフロアにもハイレゾ音源が使用される時代となりました。

大量の12インチシングル、LP、LPの隠れた名曲など、使用する音源ファイルの見直ししてみてはいかがでしょうか。

レコードデジタルラボではピュアオーディオシステム最新DJ機器をコラボさせることで、フロアユースのハイクオリティ音源ファイル作成が可能となりました。従来の16bit/44.1kHzファイル音源、そして最新の24bit/96kHzハイレゾ音源ご要望に応じてご提供します。

ダンスミュージック系レコードの高音質デジタル化も レコードデジタルラボにお任せください


お申込みの流れ

お申込前に必ずご利用規約をお読みください

詳しくはコチラ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓