各コースの全面改訂の必要性

先日のブログでも書いたように、カートリッジ選択性に疑問を感じる次第

でして、、、、それぞれのカートリッジに特徴がありますが、すべての

レコードにそれが反映されないことがわかってきました。個々の

カートリッジが持つポテンシャルを最大限発揮できないケースが何度か

ありました。具体的に申し上げますと、レコードによって、ジャンルに

よって出音が満足行く音ではないということ。こと12インチシングル

についてはカートリッジの選定に慎重になってしまいそうです。

当ラボのコースは複数ありますが、いずれもカートリッジの選定を

お客様にしていただくことが売りの一つです。また、DJコースとして

主に12インチシングルの録音をメインとしたコースも売りです。これは。。。コースの全面改訂が必要となりそうです。